旅行ついでに名古屋の街コンに参加!意外な展開が待っていた!

街コンにはかなり気合いを入れて参加する方ですが、地元の街コンだと恥ずかしさがあって本気にはなれませんでした。そこで友人と知らない土地なら、恥ずかしさがないだろうという結論に達しました。知らない土地なら知っている人と、会う確率がかなり低いからです。

ここでは旅行ついでに、名古屋の街コンに参加した体験談を書いていきます。

地元の街コンは恥ずかしさがあって本気になれなかった

地元で開催していた街コンに参加したことが何回かあったのですが、いまいち本気になれませんでした。初めて行った街コンで、知り合いに会ってしまったからです。取引先の人で、お互いに気まずい雰囲気になったことを覚えています。

地元ではそのような出会いがあると、そのときに学んだのです。それ以降は街コンに参加しても、どこかでつながりがある人かもしれないとブレーキをかけていました。そんな街コンの話を友人と飲んでいるときに話してみると、それなら地元じゃない土地で街コンに、参加すればいいと言い出しました。

友人があまりにも熱く語るので、途中から私もそのアイディアが有益なものに思えてきたのです。友人は酔っていましたし、私も酔っていたのかもしれません。それでも、その話は二人の間で消えになることはありませんでした。

その後も友人と会うたびにその話になり、旅行を絡めた計画を練るようになりました。友人が特に押していたのが名古屋だったのです。

名古屋の街コンに参加することにした

友人が名古屋に旅行をしたいから、そのついでに街コンに参加しようと言い出したのは最初に話が出てから1ヶ月後でした。名古屋なら人口が多いし、知らない人と出会うわけでだから恥ずかしさを覚える必要がないという、強引な論理を展開していた記憶があります。

それでも私のためにそこまで親切にしてくれる友人の心意気に感謝して、その計画を二人で立てることにしたのです。実際に名古屋で街コンをしているのかを、調べることから始めました。調べてみると多種多様な街コンがあることが分かりました。

その中で旅行の日程に合うものを選んで申し込んだのです。その時点では街コン参加人数はギリギリだった覚えがあります。人気の街コンなのだろうと友人と話していました。そこまでは順調で、旅行までの間は楽しみしかありませんでした。

何を食べに行こうかとか、彼女ができたらこんなことがしたいとか、友人と他愛もないことで盛り上がったのです。知らない土地で街コンに参加するというだけで、そんなにドキドキする自分に驚きました。

本当に名古屋の街コンに参加してみた

名古屋の街コンに参加する当日が来ました。その日は友人と地元の駅で待ち合わせをして、かなり早い時間に名古屋につきました。旅行気分で名古屋に入ったのですが、街コンの緊張で観光に行く気分ではなく、そのままホテルにチェックインしたのです。

そこで街コン用の服に着替えて、準備万端に用意を整えました。友人と1時間前に街コンの会場近くに行き、二人で作戦会議をしました。会議といっても、どちらかが成功したらもう一人はサポートするという簡単なものです。

友人は慣れているので、街コンでカップルになる自信があったのでしょう。私はそのときには邪魔物になりますので、切ってくれと言って友人を笑わせました。時間になって会場に入って驚きました。地元の街コンとはレベルが違うのです。

お店は素敵なお店でしたし、席についてみると目の前に座っているのは美女たちでした。私は驚いていましたが、友人は慣れた感じで話を始めたのです。街コンが始まってからずっと緊張していましたが、お酒が入って緊張がほぐれてきました。

そのときはせっかく名古屋まで来たのだから、恥を捨てて頑張ろうと決めたのです。そこからはあとから思い出すと、恥ずかしくなるほどに頑張りました。友人がフォローしてくれなかったら、街コンから追い出されていたかもしれません。

それほどに頑張ったのですが、結局は上手くいきませんでした。友人はその間に始めに出会った人と、次の店に行く約束を取り付けていたのです。始めに約束した通りに、邪魔物はいなくなることにしました。誰も知らない名古屋で私は一人だけ放り出されたのです。

名古屋の旅行でショッピングを楽しむなら

失敗と意外な出会い

私の大きな失敗ははしゃぎすぎたことです。街コンの雰囲気とテンションの上がった私はミスマッチだったのです。街コンが終わって一人で落ち込んでいると、見覚えがある人が声をかけてきてくれました。それは街コンを運営する側のスタッフさんでした。

街コンに参加する前から街コンの場所などを親切に教えてくれた人で、私がこんな人が参加してくれないかなと思っていた人です。私たちが遠くから来ていることを知って、色々と親切にしてくれていたのです。そんなスタッフさんが落ち込んでいる私に、声をかけてきてくれました。

名古屋の夜はまだまだですよと言ってくれたのだと思います。しかし、落ち込んでいる私にはそんな言葉は届きません。私のその姿を見かねたのか、一緒にのみに行きませんか誘ってくれたのです。スタッフさんの打ち上げに参加者が入り込むという奇妙な組み合わせでした。

スタッフさんが私を受け入れてくれたのは、あれだけ盛り上げてくれたのだからという理由だとあとで知りました。私の空回りはスタッフさんには受けていたようです。その打ち上げで始めに声をかけてきてくれた人が、旅行に来たのにどこも行っていないなんてもったいないと言い出しました。

私もそう思いますが、友人がカップルになった以上、次の日も一人でいることが決まっていました。一人ではどこにも行く気力はなかったのです。そんな私を強く観光地巡りに誘ったのがそのスタッフさんでした。

名古屋城!明治村!東山動物園!愛知旅行で行きたいおすすめの観光スポット

旅行を満喫できた

名古屋の街コンの次の日は、知り合ったスタッフさんと観光地巡りをしていました。地元の人らしくそれぞれの観光地で、美味しいものや珍しいものなどを案内してくれたのです。名古屋旅行は初めてだったので、優秀なガイドさんがいて助かりました。

ほとんど一日そのスタッフさんと一緒にいたので、かなり仲良くなりました。私としてはそこから恋に発展することを期待したのですが、押しが弱かったのでそこまではいかなかったのです。ただ、観光のお礼として、私の地元に招待することには成功しました。

そこから恋に発展すると思っていたからです。実際に数ヵ月後私たちは付き合うことになりました。私の名古屋での街コンは全く関係のない場所で恋が実ったのです。